●腸内環境を整えることと美肌の関係●

 

 

吹き出物、シミシワクスミのないツルツルピカピカの卵肌、目指したいですよね。

みなさんは「腸内細菌」という言葉を耳にしたことがありますか?

 

実は腸内細菌は、皮膚常在菌とともに、

美肌にとって切っても切り離せない関係なんです。

 

腸内環境を善玉菌優勢の状態にすることが、美肌作りのキホン。

だから、腸をキレイにすることが、美肌への近道です。

 

では、どうして腸内環境を整えて腸をキレイにすることが美肌につながるのでしょうか。

 

私たちの腸の中には、腸内細菌という小さな生き物が棲んでいます。

その数は1000兆個にも及びます。

重さにして、大人で1.5キロ!

そんな膨大の数の小さな生き物「腸内細菌」が私たちひとりひとりの腸の中に生息しているのだから、腸内細菌を味方につけると最強なんです。

 

そして腸内細菌には「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」が存在していて、

その中でも「悪玉菌」が増えてしまうと腸内環境が悪化します。

 

腸の中に悪玉菌が増えると、

悪玉菌が作り出す毒素が血中に放出され、お肌に蓄積します。

 

つまり、悪玉菌が増えると、毒素が溜まるのです。

 

お肌に毒素が溜まると、肌のターンオーバーがうまくいかずにニキビや吹き出物、

乾燥肌や脂肌、毛穴の開きなどトラブルの原因に。

 

特に、便秘は大敵!

 

逆に、善玉菌がたくさんいる腸内では、悪玉菌が増えるのを抑えてくれるだけでなく、

乳酸菌やビフィズス菌が作り出すビタミンB群や規則的な蠕動運動で便秘知らず。

 

腸内がキレイになるだけでなく、お肌もトラブルのない美肌に。

 

腸美人は肌美人。

お肌がキレイな人は腸内環境も良く、

そして腸内環境の良い人はお肌がキレイです。

 

 

お肌は腸内環境を知ることができる鏡。

 

腸内環境を整えるためには、まずは便秘改善から。

それだけでなく、発酵食品や食物繊維などを取り入れた食事、適度な運動、リラックスした規則的な生活を心掛けましょう。

原稿監修「腸内環境を整えることと美肌の関係」:奥田涼子

ブログ:Life is Fermentation!~世界にたったひとつだけの発酵する人生を~

http://ameblo.jp/ryoko-okuda/

Facebookページ: 発酵こころ美人 https://www.facebook.com/hakkoukokorobijin/

LINE@:「発幸力アップで豊かにHappyになるコツ♡」

Copyright (c) 敏感肌オールインワンスキンケア biomedi all rights reserved.